SEED平和とはCONCEPT

100年以上の技術と伝統を受け継ぎ、

暮らしの未来を
"建てる"会社。

前進し続けるから、
強い

100年の伝統に裏打ちされた技術力と人脈を活かした堅実な仕事を展開する一方、新たなことにも積極的にチャレンジ。その結果が2013年、MELDIAグループ加入後の大活躍です。既存のマンション・商業施設の請負事業と併せ、新たに戸建分譲事業に参入を果たしました。結果、7年連続で過去最高の売上高を更新するなど、業務の質的な部分はもとより、業績面でも前進し続けています。

SEED平和の3つの特長feature

  • FEATURE 01 – GROWTH

    成長力にあふれる!
    増収を続けて成長中

    増収(2020年度前年比)4.4%増

    シード平和は、過去最高売上の更新を続けており、建築請負受注高も150億円を突破するなど、この数年で大きな飛躍を遂げています。その一例として、自社初の分譲マンション「ラウロ」シリーズを販売するなど、当社のビジネスフィールドは広がり続けています。

  • FEATURE 02 – HISTORY

    歴史と伝統にあふれる!
    つねにプロフェッショナルとして歩み続ける

    100年超

    1909(明治42)年に創業された奥田組がシード平和のルーツです。以来100年を超え、時代の変化に対応しながら、お客さまに本当に喜ばれるモノづくりを追求してきました。その確かな技術力とデザイン力、厚い信頼を基盤に、関西エリアでの事業を拡大しています。

  • FEATURE 03 – KINDNESS

    親心にあふれる!
    厳しく、優しく、一人前までしっかりとフォロー

    研修に費やす時間年間320時間

    社会人としてのマナーや礼儀、各職種に必要な技術と知識、1年目の皆さんには学ぶことがとてもたくさんあります。シード平和では外部での研修を含めて最初の1年間で約160時間もの学ぶ時間を用意しています。研修で基礎を身に付けたその後も、OJT研修として上司や先輩の現場に入り、実際の仕事を通して直接指導を受けながら、日々の業務・専門知識・技術を学んでいきます。

シード平和の仕事を知る

働き方work style

  • 各種研修制度

    自社物件で、用地仕入れから設計・施工までチームで取り組めるのが当社の強みのひとつです。実務を通じ必要なスキルを磨くのはもちろん、それぞれの配属部署で取り組まれる、専門技能を高めるための各種研修制度も充実。また建築士や建築施工管理技士、宅建などの有資格者には資格手当も付与されます。

  • 休暇制度

    近年女性社員の成長・活躍も目覚ましく、長く勤める社員が多く在籍しています。男性の育児休暇取得実績もあり、プライベートを充実させながら、全力で仕事に取り組める環境が整えられています。

  • 表彰制度

    7月に行われる決算パーティーでは、会社に大きく貢献し、他の社員の模範となるような功績をおさめた各部門の社員、またはチームを表彰。また、職種によってはインセンティブ制度を導入しており、実力次第で年収1000万も目指すこともできます。実績が伴えばスピード昇格も可能です。

  • 関西限定勤務

    大阪市内に本社を置くシード平和では京阪神を営業エリアとし、基本的に関西圏以外への転勤はありません。同じ地域で働けることでライフプランが立てやすいのはもちろん、仕事面でもエリアの顧客と長い付き合いができ、深い信頼関係を構築できるなどのメリットがあります。

研修・教育体制を知る

メルディアグループの中核を担う会社MELDIA GROUP

メルディアグループとは、三栄建築設計を主体とする住宅総合生産グループです。
シード平和は、グループの一員として関西圏を主マーケットに、マンション建設工事の設計・施工・監理を中心に土地活用を目的とした不動産の売買・賃貸・管理・仲介にいたるまで、総合的に展開するグループの中核企業です。

メルディアグループの中核を担う会社の一覧